eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

Cubase、パンが消えた時の対処方法

たまーにPANが消えてしまい復旧できなくなってたんだけど、バグではなく簡単に修復できたのでメモ。

(2021年8月23日)(2022年5月4日)

 

■結論を先に

パンにカーソルを合わせて、左に出るマルを選択

「パンナーをバイパス」を誤爆していたことが原因らしい。(2021年8月やらかした)

f:id:eki_docomokirai:20210823183021p:plain

私の場合、ミキサー小さくして出しっぱなしにしているので、それをクリック誤爆していたようです。

年に数回この状態になっていたのですが、復旧方法があってよかったです。

--------------------

というか、パンナーをバイパスする必要性が無いのでこの機能自体が要らないです。

他にも画面端にカーソルを近づけた時に出てくる上下左右のゾーン表示スイッチなども全く不要なので、こういう機能をオフにする方法を知りたいです。

■2022年5月、またやらかしたのでご報告。

マスター書き出しする直前に触れてしまい、ギターの一部がモノラルに。

左がミス状態。パンナーがグレーになっています。

マジでこの機能を無くしてくれないか!

もしくはパンナー無効状態であることを真っ赤な色で警告してくれないか!?

本当に音楽ツールはデザインセンスが無いなぁと思います。他業界の人が見たら爆笑されるぞ。

■役立つ方法はあるかと模索したが、無し。

リファレンス確認時にLR独立モニターすることが稀にあるので、それをワンタッチでやる時に役立つかも?と思った。

が、これに関するショートカット機能が存在しないので、手動で小さなマルを正しくクリックしなければいけない。しかも2回。

ミキサー左端ではカーソル位置がわずかにずれると、「チャンネルセレクタ」が出てきてしまう。

二重三重にクソなので本当に消えてなくなって欲しい。

 

なお、LRを独立モニターは付属プラグイン「Mixerdelay」をそれぞれ設定した上で、トラックリンクでバイパスインサートを使えばワンタッチで実行できる。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/eki_docomokirai/20210313/20210313081708.png

LRを独立モニターに関する記事はこちら。

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

 

■関連記事

その他のミキサー表示系バグや、Cubaseのバグ全般に対する対処方法として「Defaults.xml」の削除&再起動、というやり方があります。 

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

© docomokirai 2017 無断転載、商用利用ならびに「音響DTM系のアフィリエイト広告を主目的としたウェブ活動」での利用を禁ず
レッスン案内はこちら。  寄付はこちら