eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

プラグインの特性チェック(3)プラグイン検査ソフト「Plugindoctor」の紹介

スタンドアロンで起動し、プラグイン(音源、外部機器も可能)の特性を調べるソフトです。

DAW上で使うものではありません。

(2019年12月3日更新)

 

■自動スキャン先指定をしよう

プラグインスキャンを行うと一覧が生成され、そこからワンタッチで読み込めますが、標準的なフォルダに格納していないものはフルパスをたどる必要があります。

スキャン設定で検索先を増やしておきましょう。

ストック(DAW付属)は読み込めないようです。 やり方あるのかな?

f:id:eki_docomokirai:20191203125042p:plain

 

 

あらゆるプラグインのチェックができるわけではないので、過剰な期待はやめましょう。

これについては要望を提出済みです。アップデートに期待しましょう。

 

■使用例

動画。

www.youtube.com

Oleh氏が頑張って解説文を作っています。(英語)

medium.com

 

・位相と倍音歪みチェックができる

特にEQの周波数位相問題について理解が深まるはずです。

アナログシミュレート系の色付けが理解できるはずです。

また、デジタル系のコンプでも倍音歪が生じていることを理解できるはずです。

 

とはいえ、SPAN等のアナライザでも設定を精密にすれば似たようなことができます。

EQに表示されているカーブが便宜的なものでしかない、設定を入力するためのものでしかなく、「結果」ではないことを明確に理解するためには絶大な効果があるでしょう。

■入手

ダウンロードはこちらのページから。

Plugindoctor

デモ版は時折停止する&起動数が1つです。

複数の項目を同時に比較したい場合には有料版(2000円ちょい)が必要となります。

同梱されているPDFに詳細な機能説明が書かれています。

 

----------

■関連記事

プラグインの特性チェック、検査話。

 

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

 

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

 

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

 

eki-docomokirai.hatenablog.com

 

 

 

© docomokirai 2017 非常識な無断転載、商用利用を禁ず
レッスン案内はこちら。  寄付はこちら