eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

Diablo2。Ladder計画(2)序盤の火罠アサシンチャート

Diablo2。ラダー(シーズン)をどう攻略するかについての備忘録です。

Normalを火罠アサシンで駆け抜けるチャートの紹介です。

f:id:eki_docomokirai:20181204070546p:plain

(2019年7月17日更新)

 

 

■火罠アサシン、の前に

Amazonを作ってjavelinをAssassinに渡す。資産無しスタートの武器はjavelinが圧倒的ベスト。ついでにスクロールやポータルも渡す。

f:id:eki_docomokirai:20181204070546p:plain

部屋固定は現在は一瞬でOKなのですぐできる。

(1分以内に離脱で仮固定。1分~4分の間が不安定な固定、5分以上で固定確定。というのが定説。不安なら時計見ながら「瞬時固定」のテストをしてみてください。)

アマゾン5人分で40マスが満タンになります。

・初手RDに注意!

連続キャラメイクでESC連打してRDされないようにゆっくり作業する。 

キャラ削除も入退場数としてカウントされるので、不要キャラの削除をしてから新規ラダー開始、という手順だとあっという間にRDされてしまいます。数時間前から前日に空白アカウントを準備しておきましょう。

 

■序盤の火罠アサシンチャート

自力プレイの話です。楽したい人はPUB Rushに乗れば良いんじゃないかな。

マニアックな低レベルスキルを駆使し、TravincalとMephistoを目指す。NormかせいぜいNM入りしたところで役目は終わり。

 

・基本方針

LVL25までの基本方針を箇条書きにしておきます。

  • エストとWPはソロ
  • LVLingは人数の多いPub部屋で
  • 出会った敵は通過してから戦闘。
  • 少ない敵とは戦わない。逃げる敵は原則的に無視
  • 次の群れと合流させてから一気に叩く。(野良パーティの場合は統制が取れないので適当に流す。命令しても無駄。)
  • 敵とマップのレベルによる経験値をうまくやる
  • チャンピオン、エリートを主な経験値源にする
  • このゲームに全滅ボーナスは無い!
  • リーチしたいなら2画面以内をキープする。

 

 

・火罠アサシンは序盤だけ使う

Normal、NM序盤のMF活動まで「だけ」を行うブースターです。

途中からSorcやPalに主役の座を明け渡します

1キャラでNMやHellまでやろうとするのはきついゲームです。

序盤を加速させる人柱がいれば、Diablo2は一気に楽しくなります。 

・火罠アサシンの育成方針

・スキル

LVL2から使えるFire Blastに全スキル投入。

LVL12からはWake of Fireに全スキル投入。(Fire Blastはsynergyになるので無駄にならない。)

LVL12で余裕でcata4(Andariel)をクリアできる。

Act2以降もNM中盤まではWake of Fireだけでサクサクいける。

 

・stats

VIT優先で安定感を高める。逃げ腰にならず、集めた敵をガンガン倒せるようにする。余裕を見つつ、STRは適当に70程度に。

どうせNM途中で捨てるキャラなので、Manaに数十振っても良い。

・装備品

Wake of Fireは装備依存しなくて良い。

 

 

可能なら、以下の低級Rune Wordを作る。

無くても行けるが、2人目以降の自力育成が非常に速くなる。

RW Malice (Ith El Eth)3os Melee(近接武器)を本体と傭兵。

RW Stealth(Tal Eth)2os Bodyを本体。FRWで快適に。Breast Armorがベスト。

RW Leaf(Tir Ral)でFire Skill+3。ただし3os Steaves。杖のみ注意。

 

ルーン単品使用。

武器防具にTir。MAEK(mana after each kill)+2。

防具にEth。mana回復+15%。

 

Gem単品使用

sapphireをHelmに。(Mana+)

・優先的に集めるもの

mana、Stamina

確実に高く売れるもの

・いらないもの

Act1クリアのために必要な装備品はなにもない。

少々のレア装備でも不要なので一気にAct2まで進む。

いちいち鑑定に戻らない。

 

・キープ品

Rejuvenation Potionはボスをゴリ押しする時に使うので全てキープする。

特に1人目のキャラでAct2 Boss (Duriel)をゴリ押しできるのは大きい。

・2人目以降のためのキープ品

2人目のFireSorc、3人目のHammerdinのためにFCR系装備は全てキープ。

要求レベルの低いダメージ向上Charmと、3os弓は最優先。

近接用の装備は不要。

Act2傭兵のためにPole系、高Def鎧を優先してキープ。

本体より傭兵の強化と安定性向上を優先する。 

 

■クエスト進行

・Act1

 

近接で倒せる敵は近接で。チャンピオン以上の強い敵は投擲で倒す。投擲はそこそこ温存すること。全ての敵を倒す必要は無い。次に向かうべきWPまで行くことを最優先にする。

 

時間の無駄になるサイドクエストには行かないこと。とにかくWPを増やすこと。

Denは無視。(アンダリエル討伐直後、強い弓傭兵の自動攻撃に頼るのが最速。ACT2傭兵に切り替えてからだと殲滅が遅いので注意。)

 

まずはCold WP直行。正面に遭遇した敵を少しずつ倒しながら進めばLVL3になる。

Javelin移動をしているなら、あえて人数の多い部屋に入るのが良い。Cold WPまでの敵をJavelin投擲の火力で倒しまくるとすぐにLVL3~4程度になる。この場合はクエストを取れない可能性が高いので、LVLingとCold WP、Stony WPだけを目的にする。

Ravenに行こうとして運悪くStonyに入ってしまったらStony WPを優先する。

全力で投擲すれば、LVL3程度でBlood Ravenを倒し、弓傭兵をゲットできる。

弓傭兵は優先的に雇い直し、常に強くする。装備品も傭兵を優先。本体の装備はAct1ではどうでも良い。

 

拾ったものは売ってStaminaを数個買っておく。Staminaは最重要!常に数本を保持すること。

 

スーパーユニークは異様に強いので無理して倒さなくてもOK。

特にRakanishuに挑むのは要注意。

LVL5程度でStonyに直行できてしまった際、Attack rateが足りないのでJavelin投擲もヒットしない。

 

序盤で戦って良いスーパーユニークの強さ順は、

Corpsefire(Den of evil) ※そもそもDenは序盤では行かない
Bishibosh(Cold Plains) ※接近して投擲
★Blood Raven(Burial Grounds) ※追わずに全弾投擲
Bonebreak(Crypt内) ※まず行かない
Coldcrow(Cave=Cold plains) ※まず行かない
★Rakanishu(Stony field) ※無理
★Treehead Woodfist(Darkwood) ※無理ならスクロールだけ取って落ち
Griswold 

 

Stony WP取る、Woodに行く。Wood WP取る。

移動用にLVL6でBurst of Speedを1とってもOK。

マップ状況によってはMarsh WPは無視。

 

弓傭兵を買い直す。

自分のLVL-1の傭兵にできるので、この後もたまに買い直す。Fireがベスト。 

 

・LVL12まで上げる

あとはマップを進め、最低限のWPのみ取り、Cata2を目指す。その間でLVLingを兼ねる。

もしくはPubでTristかTowerを数回やってLVL9か10まで上げる。

LVL12でWake of Fireを覚えたらAndarielは絶対に倒せる

 

・Act2

地下は無視

火罠は狭いマップが苦手なので、Act2序盤の広い空間で大量の敵と戦える時に経験値を稼ぐ。

つまり、火罠はMaggotが苦手なので、先にLost Cityまで走る。さらに先に進み、火罠が使いやすいViperでLVLingする。Fang戦も火罠なら必勝できるので、恐れることは無い。

 

Staminaを10本ほど、残りはManaを全力で買って適度に戦いながらLost City WPまで一気に走る。 (可能ならOasis WPも取るが必須ではない。)

高く売れそうなものは拾って全てManaに変える

City WPに到着したら、ちょっと考える。

すでにMaggotかOasis WPを取っているなら、先にMaggotを攻略しても良い。

どちらも発見していないなら、Cityを探索して先にViperを攻略する。

 

その後でMaggotを探す。すぐにMaggotが見つかったならすぐ攻略。(Oasis WPは無視しても構わない、ということ。)

Viperが先だった場合、Oasisのマップ制作がどの程度進んでいるかによっては部屋をRemake。Oasis道中の敵を復活させて、LVLingを兼ねるということ。

 

狭い場所での火罠の扱いに慣れないなら、Maggot用にBlade Sentinelを1のみ取ってもOK。

無くても火罠設置に慣れていれば問題ない。狭い戦場での火罠のクセに悩むならセンチネル1で打開するということ。

 

集団相手に罠を効果的使うためにVITと防具重視。

 

防御用にLVL18でFadeを1取る。

Arcane - Summoner到達時にLifeは200を目安にする。

これでSummonerとDuriel戦の即死が無くなるので、紫ポーション飲みまくりでなんとかなる。 

・Act3

Act2同様、WP最優先です。

ポーションを飲み続けてとにかくTravincalを目指します。

 

Shadow Warriorは経過スキルが多いので後回しでもOK。

使いたいならMephisto狩りでの「対岸焼き」のポジションを作るための囮にする。

ただ、Shadowによって道中が安定するので、Fireダメージを上げるかSadowにするかはお好みで。

Amazonessを酷使した人なら誰でも知っているdecoyの囮戦術は、AssassinのShadowでも使えます。任意の位置に召喚できます。

 

エスト「カリムの魂」 は後回しにするのがベスト。

Travincal WPさえあればLVLingが速いからです。

 

また、LVL25にならないとAct4に進んでもLVLキャップで経験値がほとんど入らないので、Act3で歩き回るLVLingは無駄にはならない

 

Travincal長老は壁越しに火罠で一方的に倒せる。LVLingの際は長老を全滅させる必要は無いので、倒しやすい数体のみ倒す方法でもOK。

Travincal南にある通路の左右の建物は経験値効率が高い。長老回しでMFとLVLingする際にはこの2つの建物を忘れずに。

Normal初回のMephistoはrejoinしてでも確実に対岸焼きするのが速い。

・Normal ACT4には急いで入場しない

が、急いでACT4に突入することには、実はまったく価値が無い

火罠アサシンに限らず、早めのクエスト進行をしていると、ACT4で経験値を得るための適正レベルよりも低い状態のはず。だから長老とMephisto回しをすることで、ACT4の経験値を適正に得られるように準備しなければ、ACT4での全ての活動が無価値になる。

ほとんどのプレイヤーはこれを見落としている。LeechばかりやっているプレイヤーはLVL21-25の上げ方さえ知らず、「Cowをやろう」などと言い出す。実にnoobだ。

 

というわけで、Normal ACT3でひたすらMF活動。

ソロ長老回しでLVL24程度、ソロでのMephistoだけでもLVL30まで行けます。

LVL25になったらEXP獲得制限が解除されるので、Act4を主戦場にしても良いかもしれません。

 

で、Act3と4でMFしつつ、2人目以降の育成で使える装備をキープしていく。

新規育成用にGem弓なども制作しておく。

そこでこいつの役目は終了である!

 

Act5は適当にどうぞ。LVLingするならAct5のマップレベルを参照しつつ。

 

・Nightmareもやる場合

トレハン状況によっては、2番手のSorcの基礎装備が整う前にアサシンがLVL40手前あたりまで成長してしまうかもしれません。

その場合は火罠アサシンをメインにしたままNMに入った方がトレハン内容も充実します。

ただし、NM Act2 MaggotとArcaneは火罠だと非常に困難です。

Act2の途中でRespecし、Lightning Sentryに切り替えた方がスムーズに進行できます。

 

■序盤MF活動

眼の前のクエストを達成できる戦力があるなら、むやみにMFする必要は無い!でも、明らかに戦力不足の場合にはMF活動が必須になります。

 

・Trist、Tomb Run

入手武器、戦力に応じてArcane Runも活用する。近年の鉄板スカムだけじゃなくて、往年のArcane RunやAct3 Walkなど、中間マップをうまく使う。

面倒ならBot部屋に便乗すれば良いんじゃね?俺は嫌いだけど。

Rune Run

ルーン稼ぎしつつ、そこそこのドロップも狙える。

各フロアにいるユニークは積極的に仕留める。

・MFスポット

Travincal、メフィ、ディアブロ(CS Walk/Run)。HellではPitも。

これらのマップをスピード攻略できる一点集中のビルドにする。

万能ビルドは最終結果であって目的ではない。

エストはポーションゴリ押しでも、良マップを引くまで粘ってもOK。

 

■1キャラ目のSorcは自力だときつすぎる

自力で1キャラ目にSorcとかムリですよ。

1キャラ目がBliz Sorcが良いと主張する人が多いようですが、それってPUBリーチ頼みの浅ましいプレイですよね?

でも効率だけを徹底的に考えるなら極めて優れたチャートです。単に私のプレイ方針としてはそういう浅ましいプレイはしない、というだけのことです。

・2キャラ目

1キャラ目そこそこの装備を集めてからBliz SorcをメインにしてNorm Act3以降のMF活動をメインにする、ことができたら良いな。

そこそこ強くしたババはSTRも上がっているので、倉庫キャラとして優秀。

Sorc用装備が重複してきたらFB(FireBallメイン+サブMeteor)Sorcを作り、特定の狩場専用とする。打撃力のBlizとコンスタントなFBで異なる狩場を回すことで、入手できる装備品の偏りを防ぐ。

・3キャラ目

NMメフィスト狩りが成立するようになるとBliz SorcでのMFも佳境。

Hellにチャレンジできそうな装備品が整ってきたらHammer Palの出番

なんだかんだで単色SorcでのHell Walkは困難なので、だったら万能なHammerをメインに据えてHell攻略をした方がスムーズ。

HammerとBlizを並行育成し、Hellメフィストまで行く。

HellメフィストはBlizで狩りまくる。

・終盤

上級ルーンワードが視野に入ってきたら、総資産を投げ売ってでもEnigma等の最終兵器クラスを目指す。Enigmaが手に入ればBlizの役目は完全に終わる。

Uber戦を見据えて、もう1人のPalを制作。 

■後半MFから終盤へ

・MF用sorc各種

Sorcは高速詠唱に偏らせて鍵集めに徹する。傭兵の装備がそこそこあれば、Immueを傭兵に一任することでCountessもコンスタントに倒せる。Hell Countessのルーンランが成立するようになると一気に加速する。

D鍵ハント用にRW Lawbringerを準備する。

・終盤のHammerdin

Hammerdinは鈍足でも良いのでHell CSを練り歩き、RWベースアイテムも集める。

・MFゼロSorc以降

HammerdinにEnigmaを着せるまで、SorcはKeyゲッターとして活躍してもらう。

MF装備は全てHammerdinに渡し、SorcはMFゼロで活動できるチャート移行する。徹底的に防御(DR%)とVITを高めたビルドに切り替えよう。

  • Countessでの中下級ルーン集め
  • TKey,HKeyに特化する
  • 一緒にプレイする仲間がいる場合にはCSやBaalまでのTeleportのみ担当できる

Hammerdin+Enigmaが高速詠唱を両立できるのは本当に最終局面だけなので、Enigma無しで高速移動ができる身軽なSorcは役立つ。

・DKey錬金開始

ここまで来ればあとは完全にルーチンワーク

Key収集をPub Tradeでルーンに換金するチャートについては別記事で。

(ソロで非常にゆっくりやって3週間で到達できました。速い人なら1週間程度だそうです。)

eki-docomokirai.hatenablog.com

DKey錬金を開始すればトレード収益が見込めるので、Mid-Rune(Pul、Um、Mal、Ist)をコンスタントに収集可能になる。

大量のIst等でトレードすればBer Jahを獲得可能になるのでEnigmaを製造。Hamerdinがテレポ可能になり、更に超スピードで錬金ができるようになる。

その後は超級RW集めに移行する最終段階へ。

© docomokirai 2017 非常識な無断転載、商用利用を禁ず
レッスン案内はこちら。  寄付はこちら