eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

DTM・プラグイン

コンプの使い方、の前に(3)ゲインリダクションの誤解

(かきかけ)コンプのパラメタとか覚えるより大事なことシリーズ。音を大きくするために使うのは正解なのですが、掛けまくれば良いってものじゃないです。コンプもEQも何でもできる夢のエフェクタではありませんよ、というお話を書いています。 (2021年1月9…

コンプの使い方、の前に(2)リミッタとの組み合わせ

コンプとリミッターの話をいろいろ書いておきます。 ここで使われている画像は「あくまでも模式図」であることをあらかじめお断りしておきます。 (2021年1月5日)

コンプの使い方、の前に(1)よくある誤解

パラメタとか動作方式の話よりも大事なコンプ話。 翻訳記事、ではありません。どちらかというと指摘記事です。 (2021年1月3日更新)

サブベースの音程と音量

「2つの違いを判別せよ」と質問された際、その文言に誘導されてしまうものです。真に試されているのは2つの差より、もっと音楽に強く影響を与えている要素の不備に気がつく能力ではないかと私は考えています。 (2020年12月20日)

幅広いジャンルのリファレンス曲リスト(2020年版)

読み込みが重くてすみません。とてつもない数の動画リンク集なのでご容赦願います。 -------------------- (2020年12月19日)

ヴァン・ヘイレンの”Eruption”を耳コピした

去る2020年10月6日。エディ・ヴァンヘイレンの訃報があった時からやろうやろうと思っていて、気がついたらこんなに時間が経っていた。 (2020年12月12日)

EQの使い方、の前に。(2)フラットトップの話

良くある間違ったEQの使い方と、正しい使い方について書いておきます。 (2020年12月23日更新)

MeldaのMIDIコントロールでゲートトリガーを作ってみたけどダメだった

MeldaのMIDIコントロールでゲートトリガーを作ってみたけどまるでダメだった、というお話。 (2020年12月2日)

SEじゃないHALionの良いところ

アナログシンセとして使うHALionの良いところについて書いておきます。 (2020年11月27日)たまに追記します。

黒金で衝動買いするならこれを買え! MAutoAlign

細かいことは良いません。「黒金でなにか買いたい。でも何を買おうか迷っている。」という優柔不断なあなた。将来的に役立つものを買いましょう。 (2020年11月24日)

Cubase備忘録、オーディオのタイミング修正

Cubase備忘録。ヒットポイントの編集。一箇所だけのタイミング修正をやるための準備について。当たり前のことしか書いていない記事です。 (2020年11月7日)

クラシックMIDI演奏のテンポ談義資料

某所用資料。せっかくなので公開しておきます。 (2020年10月19日)

バルトーク『弦楽器と打楽器とチェレスタのための音楽』第4楽章を金管8重奏に編曲しました

弦チェレの4楽章のみ、吹連アンコン対応で5分以内に終わる編曲です。楽譜はASKSWINDSから販売中です。 (2020年10月18日更新)(楽譜発売開始にともない、新規記事として再掲。)

(備忘録)Cubaseスコア機能で休みの譜表も常に表示したい、他、休符関連

(Cubase10以前の話です。) スコア機能の備忘録。長い休符のある段が消えてしまう時の対処法。 ツールバーのフィルターで「隠す」を表示し、当該オブジェクトを削除すれば良い。 (2020年10月14日)

Cubaseのサンプリングレート変更に伴う諸問題の攻略(バッドノウハウ)

Cubaseの超バッドノウハウ。サンプリングレートをプロジェクト編集中に変更するといろいろ吹き飛ぶのは有名だけれど、この変な技を使うと突破できる「ことがある」。 非常に不確実な内容ですので、自己責任で実験してください。 (2020年10月7日)

ミックスがうまく行かない原因はワイドすぎるからかも?

某所某人。ローエンドで悩んでいるようでしたが、その問題はヘッドホン買っても解決しません、というお話。 (2020年10月6日)

近況、おかしな音を探り当てる事件

(駄文、近況。)某所某人の曲でどうにもディスコードして聞こえたので徹底的に絡んだ。 非常にとりとめのない内容ですが、あえて残す。 (2020年10月5日)

ミキサーのつまみにタイラップを付けたら恐ろしく快適になった。

(小ネタ)ミキサーのつまみにタイラップを付けたら恐ろしく快適になった。 以下、経緯と詳細。 (2020年10月2日)

ハリオンのXXL系音色で遊ぶ

ハリオンソニックのXXL系生楽器音色は結構良い。改造するともっと良くなるけど、専用音源があるならわざわざ使う意味はほぼ無い。という本末転倒な内容です。 (2020年9月29日)

『月光ソナタ』制作話。DTMサイド

『月光ソナタ』の制作話。DTMサイド。MIDI打ち込み、シンセ、ミックス話など。 編曲と楽譜話は別記事にあります。 (2021年5月26日更新)

耳コピとメロディの理論(1)

初心者が耳コピの際に気をつけるべき点について。 (2020年10月2日)

Cubase備忘録。スコアのページテキスト編集

ページテキスト編集に関する個人的な備忘録です。不確かな除法が多く含まれます。極めてバッドノウハウです。 %p移動はバグが多いです。基本的な使い方などについては一切書きません。 (2020年12月3日更新)

「かんたんピアノ伴奏」の添削を依頼しました

かんたんピアノ伴奏の楽譜制作で修正箇所を依頼(有償)しました。 (2020年9月13日)

サンプリングレートとビットレートの設定は48/24でOK

なんだか分からない人は「48/24で大丈夫」とだけ覚えておけばOKです。明確な意図と確かな知識がある人は他の設定でどーぞ。 (2021年1月29日更新)

この設定は絶対やっておけ資料

「オススメ」ではなく「致命的な設計ミス」を回避する情報集。随時追記します。 (2020年8月26日~)

おすすめの耳コピ候補曲

耳コピで総合的な特訓をしたいけど、どの曲やれば良いかわからない!という人むけの記事です。過去に私がやった曲、レッスン受講者がやっていた曲、薦めた曲を抜粋しておきます。 単曲購入リンクを追記しました。 (2020年12月30日更新)

「EDM」という3文字略語が初めてWikipediaに登場したのはいつか?

せっかくだからソースをまとめておく。ソースと言ってもWikipediaなので大した情報ではありませんが、それでも一定以上の信憑性はあるでしょ? (2020年7月27日)

最初は「1日8小節作曲」で練習しよう

(書きかけ)作曲の練習は「1日8小節作曲」の練習が超オススメです。私も昔やっていました。 (2020年8月26日更新)

マッチングEQの危険性について

「スペクトラムアナライザーの調整が重要な理由」から分離した記事です。 (2020年7月11日)

「ピンクノイズミックス」はダメ絶対!

過去記事「 スペクトラムアナライザーを調整する理由」から分離した記事です。なお、絶対にやってはいけない狂ったノウハウです。知らなかった人は知らないままでOK。 (2021年6月15日更新)

© docomokirai 2017 非常識な無断転載、商用利用を禁ず
レッスン案内はこちら。  寄付はこちら