eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

ピアノ伴奏を打ち込みで作る仕事をしています

クラシック演奏用のサンプル演奏を制作する仕事もしています。いわゆる「MIDI打ち込み音源」「コンピューター演奏」です。

ソロコンクールの伴奏や入試やオーディションの課題曲の練習用、コンチェルトの練習用、リサイタル用の新曲サンプル演奏などの需要があります。

 

20代の頃までは主にクラシック奏者(ホルン等)で、ソロコンクールやコンチェルトの演奏経験があるので、「いかにもコンピューター的」にならない仕上がりが好評です。

soundcloud.com

ユーフォニアム独奏+ピアノ伴奏の制作サンプルです。

練習中のテンポで録音したオーディオデータがあれば、それにぴったり合わせて制作できます。

市販CD等のテンポに合わせることもできます。

 

演奏ニュアンスは練習中のものにできるだけ近い内容にします。

「おまかせ」であれば、私の解釈で演奏内容をそれらしく仕上げます。

 

・納品データ内容

wav、mp3など、任意のオーディオフォーマットが可能です。

特に注文がなければ、441/16のCD音質のwavと、持ち運び用の軽量mp3です。

  • 自然なテンポのゆらぎのあるクラシカルな演奏内容
  • 演奏開始前のカウントの有無
  • 演奏中のテンポクリック音の有無(必要と判断した箇所では細かいリズムも挿入します)
  • ソロ楽器と伴奏の音量バランスを変えたバージョン

 

・最低限必要なもの

独奏+伴奏、すべての楽譜

練習中のオーディオデータ(品質は何でもOKです。)

 

・あれば割引できるデータ

MIDIデータ(雑な状態でも構いません!)

 作業の手間が大幅に軽減されるので割引対象です。

音の強弱やテンポは無くても良いですが、あまりにも「音符ミス」の多いものは逆にチェックが大変になるので割引対象外となります。ご了承願います。

 

・演奏解釈オプション(割増料金)

異なる演奏解釈のバリエーションを作ります。

  • テンポ速め/遅め
  • 管楽器向けで、息の長さに配慮した演奏解釈
  • オリジナルのカデンツの制作
  • コンテスト用の時間カット
    カットによって生じる著作権上の事務処理は依頼者が行ってください。

 

・製作期間(価格応談)

価格は曲の長さによります。

5分~10分程度の標準的なクラシック曲(モーツァルト等の定番協奏曲、単一楽章)なら10000円/1週間です。

 

スピード制作だと1日1曲以上もできますが、割増料金です。+10000円です。

(他の仕事との兼ね合いにもよります。要問合せ)

 

2週間以上の納期であれば-2000円でOKです。

適切なMIDIデータがあれば-2000円でOKです。

 

長い曲、複数楽章、極端に内容の難しい曲は割増になります。(要問合せ)

 

--------------------

・連絡先

docomokiraiあっとgmail.com

お名前は本名でお願いします。

必ずこの記事のURLをコピペしてください。

 

TwitterFacebookなどで連絡先を知っている人は、そちらからの連絡でもOKです。

が、SNSでは読み落とす場合もあるのでメールが最も確実です。

SNSでの返答が遅い場合などには、お手数ですがメールで連絡し直してください。

© docomokirai 2017 無断転載を禁ず