eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

近況:Electri6ityの本が遅れています&M3出します(2017秋 お-38b)

以前から告知していた「Electri6ityの使い方の本(仮題)」は執筆が遅れています。

待ってくれている人たちには本当に申し訳ないと思っています。

■Electri6ityの本が遅れている理由

3の理由により大幅に遅れています。

待ってくれている人、本当にもうしわけございません!

 

■1,要望に対応しています

1については非常に多くの要望が寄せられております。原則的に全ての要望について盛り込みます。

 

また、ご意見をして頂いた方々に「実際にElectri6ityを使ってどういう曲を作っていますか?」と質問をしている場合があります。

本を買ってみようと思う人がどういう使い方をしているのか、実際に知った上で対応したいからです。

 

また、本を待てない人から、Electri6ityの使い方についてレッスン希望者もいたりします。

レッスンについては個別に時間を合わせて対応しています。

 

 

■2,曲を作りながらチェックしている

今まで書いていた内容は頭の中に入っている内容と、過去からのメモでした。

なので、うろ覚えで書いている箇所がありました。

自分で作業している時には特殊な操作についてメモをチェックし、実装しながら「あー、ここメモ間違ってるんだよねー」「このやり方じゃないとダメなんだよねー」となっていることが多いんです。

メモが間違っていることも込み込みで実装しているので、「触れば自分ならわかる」という状態だったんです。

 

そういう俺様専用のものを書いて売るのは、個人的な売り物としてもさすがにNGですから、逐一チェックし直しています。

 

で、作っている曲も売り物なので、それなりに集中し、それなりに急がなければいけません。今はライター業が本業ではないのでお察しください。

 

当初の予定では6月には出しているはずだったのですが、8月末まで制作が多忙なので、9月予定ということにしておきます。

 

 

 

■M3当選しました!

M3 2017秋 お-38b

サークルへの楽曲提供のみで参加です。(現地での売り子には行きません。)

 

内容はレトロゲームのアレンジです。

とても有名な80年台のシューティングゲームの音楽です。

 

原曲ファン向けなので、破壊的なアレンジはしません。

ストレートにブラシュアップした感じで仕上げます。

 

サークル方針により「同人アレンジCDは著作権的にグレーなので、原作作品名は伏せる」「同理由で、宣伝活動は薄く」ということになっています。(なお、これは他のサークルさんの方針について意見があるわけではありません。あくまでも当方のグレーゾーンに対する方針です。)

 

 

■M3ではElectri6ity本は出しません。

で、Electri6ityの本も製本してM3で売ってもらおうかなぁと思っていたのですが、製本版にすると価格が高くなってしまいますし、製本用レイアウトが手間なので、予定どおりPDFネット販売のみです。

重ね重ね、待ってくれている人には本当に申し訳ないと思っています。

 

というわけで、

Electri6ityの使い方の本(仮題)は

9月中にリリース予定です!

ご期待下さい!

 

と宣言しておかないとダメですね。

© docomokirai 2017 楽曲制作、ミックス、マスタリング。DTMと音楽理論のレッスン。