eki_docomokiraiの音楽制作ブログ

作編曲家のえきです。DTM/音楽制作で役立つTIPSを書いています。

『ローマの松』(クラシック曲のMIDI演奏)

長々と作ってきた『ローマの松』を完成にしました。 趣味の制作はやっているとキリが無いです。何しろ音楽には終わりがないですから。(コンテストや仕事なら締め切りがある。)

メロディ速記法の本がリリースされました(編集担当)

知人の音楽家、荘田さんの『楽譜速記法』が電子書籍としてリリースされました。 (画像は著者ツイッターから引用) (このブログ記事は2017年10月11日更新しました。)

ダメ出しを公開してみるよ!

製作中の音をアップしました。 現状に対してどういうダメ出しをしたのか?というのをあえて公開してみます。

近況、M3-2017秋にアレンジCD出します

こんにちは、こんばんは。近況報告と告知のための記事です。 サークル名『OLD-GAME☆MANIACS』でレトロゲームアレンジCDを出品します。 M3-2017秋、お-38b2017年10月29日(日) 11:00~15:30 (予定)

Cubaseでキーエディターが重たくなった時の対処方法

DTM、コンピューター音楽に関する記事です。Cubaseではたまにキーエディター(ピアノロール)が非常に重たくなってしまうことがあります。 根本的な解決方法ではないのですが、即座に対処できる方法を紹介しておきます。備忘録を兼ねて。

フリーのテープストップ比較

たまーーーに必要になるテープストップの比較です。 Cubase6.0.7での比較です。備忘録を兼ねて記事にしておきます。

面倒な作業を実行するためには、まず手を動かす

先日Twitterで「面倒だと思ったことをやるだけで必ず作品は良くなる」というメソッドの談義がありました。 これは音楽制作に限らず、学校の勉強でも、楽器演奏の習得でも共通しています。過去にゲーム制作を一緒にやっていた知人も同じことを熱弁していて意…

初心者は正しく質問できず、バカな先生は正しく指導できない

音楽教育に関する雑記です。 この度、レッスン関連のやりとりで私は「あなたが教えて欲しいと言っていることは、本当に今のあなたに必要なのか?」という指摘をしました。 「◯◯について教えて欲しい!」という言葉に素直に従っているだけが先生の仕事ではな…

良いミックスは良いアレンジから ~ミックスしやすいアレンジの作り方~

DTM、MIXに関する記事です。海外(英語)のミックス情報を許可済みの上で翻訳・要約して紹介する内容です。今回はミックスとアレンジの関連性についてのお話です。この記事は執筆者でSonic Scoopのディレクターの(Justin Colletti氏(リンク))を通じて執…

Electri6ityの教科書、販売中です

生楽器系の打ち込み技術に定評のある現役プロ作家・DTM講師がまとめた本です。 お知り合いにElectri6ityユーザーの方がいたらぜひ紹介してあげてください。 (価格改定にともない2017年11月8日更新)

Electri6ityのデモ演奏動画をアップしました

エレキギター音源「Electri6ity」のデモ演奏動画をアップしました。 「Electri6ityの教科書」を販売開始しましたので、宣伝を兼ねて。 (価格改定にともない、平成29年11月8日更新)

テクノのジャンルの勉強(注意、やや古い。00年代まで)

テクノのジャンル分けって意味分からないですよね。 00年代までのちょっと古いテクノですが非常に良いお勉強サイトがあるのでご紹介。

参考曲の話をする時には時間を指定しよう

アレンジの打ち合わせやリテイク作業の話です。 「この曲みたいに作って!」と言われて作ったのに「そうじゃないんだよなー」というリテイクが発生する理不尽を回避するためのプチノウハウです。 仕事じゃなくても、音楽仲間とのやり取りがスムーズになる方…

ミックスの歴史、音圧戦争の歴史

先日のレッスン(正しくは無料相談の範疇)で言った内容の正誤性に不安があったので、御大に連絡をして再確認。 教えた内容は半分は正解でしたが、補足事項があったので訂正しました。 今後はより良い内容のレッスンをできるように日々精進です。おさらい大…

日本語訳されているTIPS動画集(DTM、MIX)

Media Integrationで日本語訳された動画が紹介されています。 短い3分ほどのトークのみです。

ファンタシースター2のアレンジ、制作後記

メガドライブ初期のRPG「ファンタシースター2 還らざる時の終わりに」(1989年セガ)の音楽をアレンジしました。レトロゲーム音楽アレンジです。 個人的に大好きだったゲームです。悲劇的なストーリーと、それ以上に狂った難易度が素敵でした。

R-TYPEのアレンジ、制作後記

1987年のレトロアーケードゲーム「R-TYPE」のアレンジ曲集が完成し、クロスフェード音源をアップしました。 せっかくなので制作後記を書いておきます。

(雑記)タテ・ヨコ、行・列

雑記です。デザインに関する雑記です。 マイクロソフトWord・Excelで作業をしていると、いつもタテヨコと行列の関係で間違います。 100%間違います…… 「俺様の考えで100%間違うってことは、逆に考えるんだ……自分の直感を信じずに、間違えば良いんだァーーー…

小さな選択肢の神話 ~ 音楽制作における「パレート法則」(Sonic Scoop翻訳記事)

DTM、MIXに関する記事です。海外(英語)のミックス情報を許可済みの上で翻訳・要約して紹介する内容です。今回は微調整に関するお話です。この記事は執筆者でSonic Scoopのディレクターの(Justin Colletti氏(リンク))に正式に許可を貰った上で要約・加…

5大クソプラグインを紹介するぜ!

今朝、某人とDTM機材話をしていて「この動画には同意だ」と教えてもらった動画。その名も、 TOP 5 WORST PLUG-INS FOR MIXING & MASTERING 5大クソプラグインを紹介するぜ!というネタに近いdis動画。 私は実際に使ったことがないものも多いので詳細は割愛。…

(未整理記事)楽器の練習方法について(1)

吹奏楽系の話は→こちら 今回は楽器の練習全般について書いておきます。 あまりにも広範な話になってしまっているので、そのうち記事を分割します。たぶん。

DAW操作でのゲーミングマウス

DTMとゲームの話が半々の記事です。 DTM用途でゲーミングマウス(多ボタンマウス)を使うととても便利ですよ、というお話と、自分の運用方法について書いておきます。 (この記事過去に他のブログで書いていた記事を移転・編集したものです。 )

DTM的オーケストラ楽器資料リンク集(1)

作編曲、DTMをやる上で覚えておくと役立つオーケストラ楽器の知識動画リンク集です。 昔やっていたブログの頃からの人気記事です。はてなブログにも転載しておきます。

比較用プラグイン「REFFERENCE」の体験版を試してみたよ

DTM、DAW、プラグインに関する記事です。 この度、MIX・マスタリング時のリファレンス比較専用のプラグイン「REFERENCE」がリリースされました。 導入だけちょっとクセがあるので説明書きをしておきます。

和声理論とコード理論の比較、いいとこどりのススメ

(人気記事!)音楽理論への接し方についての記事です。 この記事ではいわゆるクラシック和声理論-Classical Harmony-(以下CH)と、いわゆるジャズ・ポピュラーのコード理論-Jazz Popular Chord-(以下JP)を比較します。 もっとも一般的に使われているこの…

Toneboosters FLX v3という神プラグイン(2)

DTM、プラグインのお話です。 以前に書いた同名ダイナミックEQの具体的な使い方のお話です。 オススメした人が買ったは良いけど、どうやら普通にEQとしてしか使っていないようなのでこの機会に書いておきます。

一括編集によるセクションのラフ制作

DTM、コンピューター音楽の制作方法に関するTIPS記事です。 クラシック系のトラック制作で、ストリングスやクワイヤ(コーラス、合唱)を鳴らす時に、細かく音量を書いて表情をつけるのはとても手間のかかる作業です。 そうした作業を手早く終わらせるために…

Cubase備忘録。MIDI同音連打の演奏ミス

Cubaseの使い方の備忘録を兼ねた記事です。 MIDIの同音連打の際に、正確に2回発音されないことがある場合は、「「環境設定>(一番上の)MIDI>ノート長の調整」」をデフォルトの「-2」に戻します。

DTMをやっていると突き当たるちょっと難しい単語の話(3)上下定位、前後定位

DTM、コンピューター音楽、デジタル音楽に関する記事です。 今回は「上下と前後の定位」の話です。私はこの領域については「本当に真剣に興味があるならやってみれば良いんじゃないかな?」「もう無意味だという結論になりつつあるけど。」という程度のもの…

DTMをやっていると突き当たるちょっと難しい単語の話(2)ナイキスト周波数

DTM、コンピューター音楽、デジタル音楽に関する記事です。 これらの分野である程度勉強を進めて行くと、「なんじゃこりゃ?」という単語に突き当たることがあります。その中でも割りとよく質問を受ける幾つかの単語について、DTMの実務で必要になる対処法と…

© docomokirai 2017 楽曲制作、ミックス、マスタリング。DTMと音楽理論のレッスン。